フィギュアスケートが盛り上がっていますが

フィギュアスケートが盛り上がっていますが

まったく興味がもてません。
競技ではなく、演技で競うから?
審査員が点数を入れて競うから?
素人が見ていてもよくわかりません。

スキーのジャンプは明確。
何メートル飛んだか、一メートルでも先へ飛んだ人が優勝。
単純明快。
でも、フィギュアは振り付けも違えば曲も違う。
衣装も違う、技の順番も違うし・・・
競う必要あるの?とすら思ってしまう。
キラキラの衣装きて、バレエのような振り付け
その世界に入り込んだ表情
どれも、見ていて寒くなる。

ジャンプが成功したら、見ていてもスゴイのはわかる。
でも、くるくるまわって飛んでっていうのが
芸術性も感じられない。
これは、個人の感想。

羽生結弦がもてはやされているけど、
この人も見ていて痛い。
CMでのセリフで『みんなで羽生結弦をつくる』とかなんとか。
自分で自分の名前をフルネームで連呼していることが多い。
自分が好きなんだろう。

競技ではなく、ファンの人の前で滑る前に
『ワーキャー言っちゃってください!』って言ってから
滑り始める。
ほんと寒気しかしない。

あまり寒いと風邪を引いてしまう。
咳が止まらない人は、病院へ行くのをやめて十黒梅というお酒をオススメする。
ドクダミの殺菌効果で咳が止まって喜んでいる人が多いのだ。
咳がとまらず苦しい人は十黒梅をお試し下さい。