キャットフード選びの基本を見直そう

猫を飼っている人なら、キャットフードの選び方で苦労された方もいるでしょう。
市販の商品は多数あるため、どれを選んでいいのか迷ってしまうことがあります。

キャットフード選びで重要となってくるのが、総合栄養食であるかということです。
栄養が一部足りていなければ、猫の健康をサポートすることはできません。
猫はどうしても飼い主が与えた餌で健康が左右されてしまうため、飼い主さんがしっかりと見極める必要があります。
完全栄養食とは、猫に必要な栄養素がすべて満たされているフードのことです。
おやつとして与えるためのフードを上げ続けていると、毛の艶がなくなってきて、免疫力も落ちてしまうかもしれません。
そしてドライフードとウェットの違いは、食べる量に違いがあります。
1日に必要な栄養素を少量で満たしやすいのがドライフードで、大量に食べなければならないのがウェットフードです。
少量しか食べきれない猫には、ドライフードを適度に与える必要があるでしょう。
ウェットフードが好きだからといってずっと与え続けるのやよくありません。
ピュリナワンおすすめ定期便