子どもにカフェイン

カフェインは興奮作用があってよくないと言われています。

だから子どもには飲ませないほうが良いと言われています。

子どもにカフェインはだめだから、お茶は麦茶にしています!という方も多いでしょう。

お茶類にはカフェインが含まれていますが、お茶の中でも麦茶はカフェインの量がすくないく飲みやすいので子どもにも最適です。

でも、カフェインだけを理由に麦茶を飲ませているならちょっと考え直した方が良いかもしれません。

というのは、お茶やコーヒーに含まれるカフェインばかり注目されますが、実はチョコレートやコーラにもカフェインは多く含まれています。

おやつにチョコレートをたべたり、コーラーを飲んでいるお子さんも多いでしょう。

カフェインを気にするなら、チョコレートとコーラをやめてください。

チョコレートを使ったココアやアイスクリームも同様です。

 

お茶の中でも麦茶は比較的、効能が少ないお茶です。

緑茶は麦茶よりカフェイン量は増えますが、効能が高いです。

 

風邪を引きにくい。アレルギーが緩和される。などの効果があるので、子どもにとってはプラスな面が多いのです。

 

カフェイン量を気にして麦茶にしてくるなら、ぜひ緑茶に変更をしてください。そしてチョコレートとコーラをやめましょう。

子どもの鼻炎に効くお茶