便秘に効果のあるお茶の選び方、便秘に良いお茶とは?

便秘解消にお茶が効果があると言われていますが、その理由としてお茶で便を柔らかくしてくれることにあります。
また、お茶は水分補給に最適で、食物繊維やカテキン、ビタミンCによって腸内環境を整えてくれるので便秘改善に効果的なのです。

便秘に効果のあるお茶の選び方は「便秘に効く成分を配合したお茶を選ぶこと」です。
便秘に効果的な成分は、カテキン、ビタミンC、マグネシウム、水溶性食物繊維です。
カテキンやビタミンCが多く含まれているのが緑茶や煎茶で、マグネシウムはルイボスティーに、食物繊維はごぼう茶に多く含まれています。

お茶の種類よって、含まれている成分が異なるので、自分の便秘の悩みにあったお茶を選ぶのが良いです。

特に「ごぼう茶」は、水溶性食物繊維が含まれていて硬い便を柔らかくしてくれる「イヌリン」
と善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれる「オリゴ糖」が含まれています。
食事と一緒に飲みやすい上に、ノンカフェインなので妊娠中や睡眠前にも安心して飲むことができるのがごぼう茶の大きな魅力です。
カフェインは摂取しすぎてしまうとかえって身体に悪影響を与えてしまうので、ノンカフェインの「ごぼう茶」であれば
カフェインを気にせず飲むことができるので、身体にも便秘改善にもおススメなお茶と言えます。
スリミナージュの口コミ