徐々にダイエット慣れしてきます

ダイエットを始めたときは、食生活の節制などがきついと感じます。例えば脂ものをとらないようにや白米をいつもより少なめになどの部分です。 今までの生活から変わるため体が変化についていけないのは当たり前です。しかし無理なダイエットは禁物ですので、炭水化物をまったく食べないことや脂ものをまったく食べないなどのきつい制限は行わないほうがいいです。では、どのように節制に慣れていくのかというと、週に何回かだけは脂ものOKの日を作ったり炭水化物を沢山食べてもOKな日を作るのです。

そのうち徐々に体がその生活になれていきます。私の場合は三ヶ月くらいで適応できるようになり、逆に毎日脂ものを摂取しようとすると体がしんどくなってしまったりする感じになってしまいました。 ちなみに毎日摂取したものはアプリで管理をするようにし、栄養素が足りないなどの危険な行為はしないようにしています。 ダイエットを行って健康まで損ねてしまったらせっかくのダイエットの意味がありません。

たまにニュースで見かける、無理なダイエットを行ったせいで交通事故を起こして他人を巻き込んで亡くなってしなう人などを見るとダイエットとは、という根本的な部分を考えてしまいます。 無理のないダイエット、これを行うことが一番大事です。