意外と知らない歯磨きの常識

みなさんいつ歯磨きしていますか?

私は基本食べた後に歯を磨きます。

でも漫画なんかで見るシーンなんですけど、食べる前に歯を磨く人というのもいますよね。あれって食べた後に歯を磨く人間からみると不思議なんですよね。

だって歯を磨くというのは食べかすを落として口内を清潔に保つってことじゃないですか?なのに歯を磨いたあとに食べるって順序があべこべだと思うんです。

 

で、周りに歯を磨いた後に食事する人がいたのでなんでその順番なのか聞いてみたら、「朝起きたあとに歯を磨かないとネバネバして気持ち悪いじゃん」っていうんです。あー・・・わからんでもないですが、そんなにネバネバしている実感がなかったので私は歯を磨いてから食べるという習慣がないのだなと思いました。

 

で、じゃあ食べた後に歯を磨かないのかと聞くと、磨くって返ってきました。

これは最近の常識の中ではやってはいけない常識に入るみたいなんですね。

先日コンビニでちょっと寒さをしのぐために立ち読みしていたんですが、その中の本にやってはいけない常識っていうようなタイトルの本があったので読んだら、食事をしたあとに歯を磨いてはいけないって書いてありました。

なんでだ?と思い読み進めてみると、「食事した直後の口内は糖を分解して酸性に傾いている状態であり、このときの歯は溶けやすい状態になっている。このときに歯をゴシゴシこすってしまうと歯が削れてしまう」というような内容でした。

 

なるほどなという感じです。たしかに歯科検診に行った時に「歯が少し削れちゃってますね。歯を磨く時はゴシゴシやらないでやさしく磨くようにしてください」と言われたのを思い出しましたよ。
ちゅらトゥースホワイトニング激安通販はこちら