歯の治療で2泊入院しました

まさか歯で入院して手術をするとは思っても見ませんでした。

普段は虫歯とは全く縁がない生活をしており健康診断でも衛生士の方に褒められるパターンがしばらく続いていました。それが数週間前に奥歯に違和感を感じ近くの歯科医院に行ったのです。レントゲンを数枚撮りしばらく仕手歯科医師から説明がありました。なんと奥歯自体は問題ないとのことですが奥歯の付け根に嚢胞などという膿ができていると言うのです。さっぱり理解ができませんでしたがレントゲンには薄っすらと膿らしきものが写っているではありませんか。と言うことでさっそく先生の出身大学なのか大学病院の紹介状を書いてもらい行くことになったのです。次の週には大学病院で精密検査を受け入院と手術を受けることになったのです。歯の治療で入院とは思いもよらぬことでした。更に次の週には入院の支度を整え病院のお世話に鳴ることになったのです。手術は次の日に実施することとなり麻酔を注射され寝かされたのでした。気がついたときにはベットの上だったのが幸いでした。何も気づかないうちに事を済ませて頂いたことに感謝です。手術より2日目で無事に退院し帰って来たのでした。
年をとってくると自分の歯がだめになる事が増えてくるけどそうなったら入れ歯よりもインプラントの方がきっと良いんだろうな?と。ただその時には家の近くの良い所が良さそうです。
心斎橋でインプラント