高い血圧のままでいると

高血圧をほうっておくといろいろな病気につながっていくことはもはや医学生や医者の間だけでなく、一般的な常識として認知されてきていますよね。それだけ厚生労働省やいろいろな学校などでも啓蒙活動をしてきていますし、高血圧は怖いという認識は広まっています。高血圧で怖いのが、日本人の死因の上位を占める病気に全部つながっていく可能性があるからなんです。それだけ血流っていうのはすごく大切だし、何よりも良い状態で保っておきたい事項なんですよね。高血圧を改善するためには、薬を飲めば一時的には少し低下するかもしれませんが、一生薬を飲み続けるわけにもいかないはずです。どんな薬にも必ずリスクがあります。だから藤城博式の高血圧食事方法を実践するのがリスクもないし一番いいと考えているんですよね。藤城博さんはなんだか高血圧の患者さんたちをたくさんの数救ってきている先生で、藤城博の高血圧療法は本当に効果があると有名なんです。