宅建士への第一歩

宅建士になるには試験を受けなくてはいけないのはご存知だと思います。その試験は年に一度。合格のための勉強方法があるのでしょうか?

今まさにチャレンジしているけれど、行き詰っている方やこれから勉強を開始する方へのヒントとなればと思います。

 

6日バリバリ1日ボーッ

試験が終わるまでがんがんやって駆け抜けるという超人的な人もいます。だけど、それはストイックすぎです。宅建に合格するためにそこまでする必要はありません。平日は緊張状態を続けたんですせめて週末の1日くらいOFFの日を作りましょう。そして、自分の為ご家族の為に時間を使うべきです。

 

「ど素人でも受かる虎の巻」なんてあてにしない。

試験には傾向と対策があります。短期で合格するには要点を押さえた学習が肝心です。闇雲にヤマをはるのは博打と一緒だと考えます。試験の傾向に沿ってその箇所の基本をしっかりマスターすることを徹底させましょう。試験の傾向は過去問を見ればわかります。

 

言ってることはわかる。だけど、どんな学習すればいいんだというのはわかります。

でも、コツはご自身で努力して身につけないといけません。試験に通るのは大変そうですが、合格してからが肝心。

実践と勉強はまた大変さが違うということですね。宅建士資格は通過点に過ぎないということです。

早く合格してスタートラインに立ちましょう。頑張ってください。