料理が面倒くさいと思う主婦の皆様へ!わたしは飯炊き婆ではない(怒)

毎日毎日、同じような料理で飽きちゃった。

そんな時どうするか?

主婦の皆さんならわかるはず。

自分の作った料理なんて、他人が美味しいと言っても、本人にしてみたら味の想像がついているからいまいちなんですよね~。

そんな時は食器を変えてみてはいかがでしょう。

私の場合、正直食事を作ること自体に飽きちゃって、やる気が出ない症候群に陥っていました。

そんな時に夫が、「食器でも変えてみる?気分も変わるよ」と言ってくれたのです。

「ん~、食器?」と思っていたのですが、選び始めたらめちゃくちゃ楽しいんです、これが。

いま私の中でのブームはポーランド食器の「セラミカ」がNO1です。

ポテッとしたフォルムと、明るく温かい色付けが、主婦の荒んだお料理心を癒してくれました。

しかも全ての食器がハンドメイドなので、同じように見えても1つ1つがちょっとずつ違い、なにか特別な感じがします。

1,000円くらいから買えるのもナイスです。

とは言え、一度に揃えられるほど裕福な家計じゃないので、毎月1万円を上限に買ってよいとの夫の許可を得ました。

まぁ夫としてはそれで料理をする気が戻るなら安いものだって感じなんでしょうね。

料理は愛情と言いますが、愛情の前にやる気が大事です。

もやしと豆腐ばかり食べさせたら「お前のやる気が戻るなら、食器ぐらい買っても良いよ」って言ってくれるかもしれませんよ(笑)

それに、夫も子供も食器が明るくなっただけで喜んでます。

いままで100均の食器ばかりだったので、そりゃ喜びますよね。

でも、意外じゃないですか?

食器を変える事がこんなに生活を豊かにするなんて、わたしも知りませんでした。

日本食器もなかなか良いのですが、同じような用途の食器を買うのであればポーランド食器がおススメですよ!

お値段も安いし、ハンドメイドだし、実用性も日本食器のように電子レンジ不可とかもなく、オーブンにも使えたり、なによりデザインが良いです。

ポーランド食器って見た事ありますか?

一度見たらわたしの気持ちもわかるはず!

ポーランド食器の名釜「セラミカ」の詳細はこちら>>>